寒剤配送費用に関して

 2018年度より新たに運営を開始した寒剤配送Bパターンパターン詳細に関して、初年度は移行段階という事で、配送業務委託費全額を大学本部よりご支援頂いておりました。
 しかしながら、2019年度より、支援額が減額されたため、配送費の一部を負担する必要があります。この一部の配送費に関しては、配送サービスのご利用実績に応じて、各部局の運営経費からお支払い頂く予定です。
 ユーザーの皆様が寒剤を購入する際の費用はこれまでと同じですが、配送費の負担金に関しては、一部をユーザーの皆様に請求される部局もあるかもしれません。詳しくは、各部局の担当事務の方にご確認ください。
 配送サービスのご利用回数が多いほど、配送単価が下がりますので、より多くの方々にご利用頂けますと幸いです。

・清算期間
初回 2019年4月〜12月
以降 1月〜6月、7月〜12月、の半年ごと

なお、料金規定を設けておりませんので外部資金による支払いはできません。
 

寒剤の発注

寒剤発注はこちらから  寒剤発注・管理システム
 

寒剤発注に関する手続き

【寒剤発注・管理システム説明】 寒剤発注システム説明.pdf

【寒剤発注までの手続き】  寒剤発注フロー.pdf


【区分管理者登録】    kanrisha_toroku.xls  (エクセル)

                             kanrisha_toroku.pdf (PDF)

                                ・提出先:森 mori☆sc.kyushu-u.ac.jp(☆を@に)
                               (学内便、メールどちらでも可)

【容器登録申請】  youkitoroku.pdf

          自前の容器で利用する場合、事前に容器登録が必要です。
          箱崎での登録も有効です。詳細は下記にお問い合わせください。
          問い合わせ先:諸冨 90-8060

 

その他

【供給方法・時間等について】  1.供給方法・時間・注意事項.pdf (H30年4月から)


【寒剤運搬に関する安全ルール】  寒剤運搬ルール.pdf

【財源に関する注意事項】  年度末の財源について.pdf
              外部資金に係る所管(組織)コード体系.pdf

【寒剤発注に関する問い合わせ先】  問い合わせ.pdf

【液体窒素自動供給装置】  自動供給マニュアル.pdf
 

Web Schedule

液体ヘリウム
汲み出し予定表

液体ヘリウムを自ら汲み出す方はこちらにご記入ください。
 

ヘリウム回収監視

寒剤状況リアルタイムモニタ
表示可能範囲は九州大学内(133.5.×××.×××)です。